出遅れシェフ あさぎの初心者でも楽しくなる料理とお菓子作りのつぼ

料理初心者におすすめの明日から使える料理やお菓子作りの面白い豆知識や、調理器具をご紹介しています!

北欧料理はまずいってホント?スウェーデン風ミートボールの本場レシピで徹底検証!

f:id:asagiageha:20200815151222j:plain

皆さん『北欧料理』と検索をしてみてください。

すると、結構上位に『北欧料理 まずい』と出てくるのではないでしょうか?

 

実は私は昨年北欧4ヵ国に旅行に行っているのですが、北欧料理を口にしています。

 

だからこそ、言わせてもらいたいのです。

北欧料理はまずくないと!

 

むしろ逆になってしまいますが、日本人には合っているのではないかな、とも思います。

 

今回はそんな北欧料理が『まずい』という噂が本当なのかどうか、見ていきましょう! 

 

 

北欧料理とは、どこの国の料理のこと?

まずは北欧とはどこを指すのか解説します。

北ヨーロッパと北欧は同一ともされることが多く、北欧という言葉に世界的な定義はないようです。

 

主にはノルウェー・スウェーデン・フィンランド・デンマークの4ヵ国。または、これにアイスランドを加えたものを北欧と呼ぶことが多くなっています。

 

また、結びつきのあるバルト三国(エストニア、ラトヴィア、リトアニア)とブリテン諸島を加えることもあります。

 

色々な定義があるようですが、料理のくくりとなると最初の4ヵ国を一般的には指すようです。

 

ですので

北欧料理=

ノルウェー・スウェーデン・フィンランド・デンマークの料理

と考えて良さそうです。

 

北欧料理の特徴は?

それでは次に北欧料理の特徴を見てみます。

ヨーロッパではあるもの、有名なフランス料理やイタリア料理は全然違う一面があるかも?

北欧は日本にも負けない魚介文化!

北欧4ヵ国は、全て海に面してますので日本と同じく魚介が豊富です。

最近ではノルウェー産サーモンといえば安くて美味しいの代名詞ですよね!

 

お肉に関しては豚肉がメインのようですが、やはりニシンやタラ、サーモンがメインで紋章になるくらい文化に馴染んでいます。

 

▼現地で撮ったブリッゲンの紋章 右側が干しタラ

f:id:asagiageha:20200815143455j:plain


北欧料理の主食

主食はじゃがいもかパンです。

私が現地に行った時は、小さめのパンもありましたが、ほぼ全ての料理には必ずジャガイモが入っていました。

 

▼このようにジャガイモが沢山出てくる(笑

f:id:asagiageha:20200815144039j:plain

 

ただ特徴的なのはワンプレート文化ということでしょうか?

主食があって、主菜があって...という馴染みのある構成ではなく、一つのお皿に野菜があって、お魚やお肉がありマッシュポテトが添えられている。

というようなワンプレート文化は確かに感じました。

 

北欧でおいしいのは野菜よりも果物

野菜は玉ねぎやレタス、トマトなど野菜の種類はかなり少なめ

有名なスーパーirma(イヤマ)にも行きましたがびっくりするくらい種類が少ないです。

 

しかし一方でオレンジやベリー系など果物は豊富!

日本のものとは比にならないくらい安いのに、甘くてジューシー、とっても美味しかったです。

ですので、コケモモジャムをはじめとして、果物を料理に付け合わせることも多いですね!

 

▼IKEAでも売っているコケモモジャム

 

 

北欧料理はなぜまずいと言われてしまったのか?

美味しくなかったという感想の記事などを読みましたが、おそらく文化の違いが関係しています。

 

日本と北欧の食文化の違い

まず食文化の面ですが、北欧料理の味付けは極めてシンプル。

そして、家庭料理のような安心感のあるあっさりした味わいのものが多い傾向があります。

 

そのため、濃い目の味を好む今の日本人には違和感があるのかも知れません。

しかも、食べ慣れた魚がメインですから尚更違和感があってまずい。という話になったのかと。

 

特にIKEAでも食べれますが冷えたサーモンのムニエルは衝撃的かも知れません。

熱々こそ美味しいと思ってしまう日本人との感覚の違いがありますね。

 

▼さきほどのサーモンとジャガイモ、実はすごく冷たい!

f:id:asagiageha:20200815144039j:plain

 

日本と北欧の政治と文化の違い

北欧では税金がめちゃくちゃに高いです。

消費税はなんと驚異の25%。

その分教育・福祉が整っていて幸福度は高いのですが、税金が高い故に外食文化があまり発展しませんでした

 

それに加えて北欧家具という言葉がある通り、北欧の人は自宅で過ごす時間が長いので、それまた外食しない。

なので、贅沢としての食文化がなく、アットホームな味の料理が多いという訳です。

 

確かにレストランでとびきりおいしいものを期待するとハズレ感が出てしまうかも知れないですね。

 

 

では北欧料理は本当にまずいのか?

食文化の違いでお話しした通り、問題は薄味であることと、ただの違和感です。

 

ですので、それを理解していればむしろ日本人の舌に合う料理です。

 

例えば、味付けを日本風にアレンジすれば、原則ムニエルや、ホワイトソース、ポテトフライ、グラタンなど調理法はなじみ深いものばかりなので、むしろ世界料理の中でもおいしいと感じるはずです。

 

私が、現地で北欧料理をいただいた時は、たしかにさっぱりした味わいながらも、アメリカの料理のように味が濃いということがないので、10日もの長い旅行期間でしたが、飽きずにおいしくいただくことが出来ました!

 

さらに料理だけでもなく、デザートとして出てくる果物は絶品

大きいのにジューシーで甘く、おいしさが溜まっています。

 

 

本当はおいしいのか、まずいのか本場北欧料理のレシピで確認!

北欧料理は決してまずくない、むしろおいしいとお話をさせていただきましたが「百聞は一食にしかず」ということで、レシピのご紹介をさせていただきます。

ご自身の味覚で北欧料理の味を確かめてください!

 

スウェーデン風ミートボールの本場レシピで検証!

現地の言葉でKöttbullar(ショットラブール)と言いますが、IKEAでも有名ですね!

ハンバーグもホワイトシチューも好きな日本人には最適な北欧料理です!

 

今回は実際にスウェーデンの方が公開しているレシピを参考にすべく、翻訳サイトを駆使して作ってみました!

 

cookpad.com

 

レシピを見てもらうとわかるのですが、まさかの醤油が登場しました!

現地の方で、しかも現地語での解説のみのレシピだったので意外でした。

醤油が入っているとなるとなかなか期待できますね!

 

実際に作ってみて食べてみた結果・・・

現地で食べていたのでわかっていたけど、やっぱりおいしい。

ミートボールは揚げないのが一般的なようなので、それに沿って作ってみるとハンバーグに近い食べなれた味

さらに、ホワイトソースの甘みとコケモモのジャムがさっぱりとおいしい!

 

ハンバーグにホワイトソースをかけるのは馴染みはないけど、非常に合う!

みなさんにも是非食べてほしい!と思うおいしさでした。

 

結局のところは、料理の種類によるところは大きいですが、日本人の味覚にはあっていると思います!

 

私は今後もリピート必須と感じましたが、みなさんはいかがでしょうか?

感想お待ちしてますね!

 

その他の本場の北欧料理のレシピ

北欧料理はその他にもいろいろな種類があります。

ほんの少しですが、ご紹介しますね!

 

ヤンソンの誘惑(ヤンソンさんの誘惑)

見た目は普通のグラタンですが、なんと小麦粉不使用!

じゃがいものでんぷんをとろみとして使ったホワイトソースのグラタンです。

cookpad.com

 

オレオレアチーズケーキ

現地で人気のスイーツです。ホームパーティーなどではよく使われるオレオを使ったケーキ。

現地のセブンイレブンでも売ってました!

かなりおいしいので是非作ってください!

cookpad.com

 

 

 

 

東京都・神奈川県で北欧料理が楽しめるお店

とりあえず北欧料理を食べてみたいという方は、北欧料理を提供するレストランに行くことをおすすめします。

ただ北欧料理店はそもそも店舗が少ないので、おすすめのお店をご紹介します!1

北欧料理 リラ・ダーラナ(六本木)

とっても人気の有名店

本格的な北欧料理をランチ、アラカルトやコース料理で楽しめます! 

www.google.co.jp

 

レストラン ストックホルム(赤坂見附)

さまざまな料理をテーブルに並べるビュッフェ形式で提供するスウェーデン発の「スモーガスボード」日本唯一の専門店です。
www.google.co.jp

 

ALLT GOTT アルトゴット(吉祥寺)

木の温かみを感じる北欧空間とスウェーデン料理を楽しめる西東京のレストランです。

スウェーデンの森を感じるひとときを楽しめます。

s.tabelog.com

 

 

スカンディア(横浜日本大通り)

ほとんどのお店が東京都にあるなら横浜日本大通りにたたずむ創業1963年の北欧料理の老舗

神奈川県住まいなら一度は行ってみたい!

www.google.co.jp

 

【番外編】IKEA(全国)

あっと思うかも知れませんが、家具で有名なIKEAはスウェーデン発祥の企業です。

最近では家具販売だけでなく、ミートボールや北欧名物でもあるザリガニの冷凍販売などもあります。

さらに、イートコーナーがある店舗では本格的なミートボールや、サーモン料理と楽しめます!

 

もはやテーマパークのようなので是非一度足を運んではいかが、でしょうか?

 

www.ikea.com

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

個人的には北欧料理はもっともっと人気が出ても良いくらいにおいしいと思っています!

暑い夏を乗り切るためにも涼しい北欧の料理にチャレンジしてみてはどうでしょうか?